活学Business講座

「パフォーマンスが上がり人がやめない会社を作る」学問
自分や社員、チームが活き活きと働くために必要なこととは?

About this course

マネジメントにおいてもワークライフバランス、副業、働き方改革、プレイングマネージャー、モチベーションなどバブル時代の成長時代にはなかった概念が成熟社会には起こります。
成長時代は人々の夢やビジョンは、程度の差はあれども画一的な面があったので、方向性を示すだけで簡単にマネジメントできていました。しかし、価値観が多様化し、人々の夢やビジョンは個別化した成熟時代では、方向性を示すだけではマネジメントできません。成熟時代では、一人ひとりの価値観に寄り添わなければなりません。
ビジネスは人の営みです。つまり、ビジネスをより良くするには、人の本質、人の心や精神の仕組みを知って扱えることが、大きなアドバンテージとなります。
活学ビジネス講座は自身のみならず、社員やチームにも変革をもたらします。

Solve your problems

自分のやり方を続けていても結果が出ない

仕事にイマイチ気分が乗らない、仕事にワクワクしない

プレイングマネージャーになってしまい不安である

リーダーとマネージャーの違いもわからず部下の扱いがわからない

部下のやる気がなく、仕事にやりがいを持っているように思えない

活躍する社員が育たない

離職率が高い

自分のチームのコミュニケーションが悪い

メンバー・部下のモチベーションを上げたい

1つでも当てはまる人は
自分がなぜその状態になっているのか原因を見つけてみませんか?

Testimonial

エントリー講座受講

Hさん20代女性 IT企業

明るい気持ちになれました

前から活学に興味があり、単発のエントリー講座に参加しました。
活学とは何か、なぜ必要なのかを説明して頂いた他、会社の人間関係の悩みの解決方法まで、腑に落とすまで説明してもらえました。他の講座も受けようと思います。

セルフデザイン講座受講

Lさん30代男性 IT企業

自分に自身が溢れてきました

職場の人間関係と自分のパフォーマンスが出ないことに悩んでいました。知り合いの方が活学を受講しており、紹介されて受講を決心しました。 職場の人間関係の悩み・自身のパフォーマンスを発揮するための方法を私に合わせた方法で教えてもらいました。
実際に職場で試していますがだんだんと悩むことがなくなっていき、自分に自身が出てきてきました。腑に落ちるまで何度も質問できるのが嬉しかったです。

リーダー・マネジメントコース講座受講

Tさん40代男性 IT企業 人事部長

活学に出会えて人生が変わりました

活学を受講するまでは、自分が指揮している組織の部下にやる気がなく、やめていく人も多かったです。受講後は部下やメンバーのやる気を出すことができるようになり、自然と自身も仕事へのやる気ややりがいが大きくなりました。活学に出会えて本当に良かったです。

Course information

ビジネスと活学の関係性を学び、その有効性を理解できます。
社内研修など複数人で受講する場合グループ割引が可能です。詳しくはお問い合わせください。

エントリー講座

[ 2時間 × 1回 ]

5,000円(税別)

興味のある方向け、単発の講座です。まずはエントリー講座に参加して頂くのがおすすめです。

講座詳細を見る >

セルフデザイン講座

[ 7時間 × 1回 ]

120,000円(税別)

職場を取り巻く人間関係の改善力、自分のパフォーマンスを上げるプロセスを学び、実践します。

講座詳細を見る >

リーダー・
マネジメントコース講座

[ 2時間 × 14回 ]

398,000円(税別)

部下・メンバーのパフォーマンスとモチベーションを上げる知識と方法を学び、人が辞めない会社を作ります。

講座詳細を見る >

[ なぜロードフロンティアが活学を教えるのか? ]

会社は経営者の器の大きさ以上にはならないものです。
事業継承したら会社が小さくなる、無能な管理職を役職につけ続けて、優秀な社員がやめる、といったことは今の企業においてよくある話です。 「幸せ=良い暮らし=働く」という成長社会の方程式は、成熟社会になると全く通用しません。
しかし、成長社会のど真ん中を生きてきた上司や経営者には工程管理や進捗管理はできますが、感情の管理はできないしやり方も知らないのです。ビジョンも描けずに今までのやり方が続いていく。
成熟社会のビジネスの成功は感情の管理が重要です。この感情の管理には人というものを知る活学が重要なのです。