6月12日「成熟社会における 資金繰り」

6月12日に成熟社会ビジネス実践会
「成熟社会における メンタルヘルス」 を開催しました。

次回セミナーお申し込みページへ飛ぶ

ビジネス上での重要な事の一つに『資金繰り』があります。

『資金繰り』とは、例えるならば人でいう血液であり、
血液がうまく身体を循環するには、量とルートと速度の3つが重要です。

(1)量・・血液の量が減少すれば失血してしまいます
(2)ルート・・ルートである血管が切れたらそれ以上先に血液はいかないので、その先の部分は壊死してしまいます
(3)速度・・心臓がどくっと動いてから戻るまでに3年かかるとなったら、ドロドロの血液になってしまいます

そして、人の血液をビジネスで例えるのであれば、ビジネス上で一番重要とも言える”お金”になります。
(1)量・・お金の量がないと潰れてしまいます
(2)ルート・・ルート(使い道)が悪いと会社は潰れてしまいます
(3)速度・・お金を100万円使って回収できるのが10年後となったら、果たして使った意味はあるのでしょうか

つまり、ビジネス上における『資金繰り』は会社を健康に保ちつつ、
大きくしていくためには必須の知識になります。

では、正しい資金繰りとは一体何でしょうか?
答えは、”3つの必須項目”をバランスよく行い、うまく管理することです。

“3つの必須項目”の内容について気になる方は・・・
ぜひ6月の実践会にご参加ください\(^^)/
次回セミナーお申し込みページへ飛ぶ

一覧ページに戻る >>